FXの口座をつくるには?つくったら?

こんばんは。こすたんです。

前回の記事を作ってふと思いました。

「初めて海外FX口座を持つ人にはとてもオススメです」って、持ったことない人はどうしたらいいの?って話じゃないですか?

ということで今回は、どうやって作るの?何が必要なの?つくったあとどうすればいいの?

について簡単に説明したいと思います。

口座開設ボーナスが豪華なGEMFOREXさんの口座開設はコチラ → https://gforex.asia/vip/83145/

口座開設をするには何が必要なの?

口座開設するにはまずFX会社のページに行きます。(あたりまえだけど)

これはGEMFOREXさんのトップページを使っています。 トップページはコチラ → https://gforex.asia/vip/83145/top

だいたいどこも同じですが、ページ内の右上あたりに「リアル口座開設」というのがあります。

こちらをクリックしましょう。そうすると口座開設フォームに飛びます。

ここで必要になるのがメールアドレスです。(フリーメールで全然OK!)

メールアドレスを記入するとメールが届きます。そのメールからまた本登録画面に行って、必要事項を記入していきます。

ここでの注意点は、海外FX業者さんの場合、住所は日本式の書き方ではなく、海外式の「町→区→市」という書き方になります。「そんな書き方わからんわ!」という人は「海外 住所の書き方 日本」などで検索すると書き換えてくれるものもあるので利用しましょう。

このあと必要になるのは身分証明書(パスポート、運転免許証、写真付き住民基本台帳カードなど)と、住所確認書類(各種健康保険証(住所が印字されている場合のみ有効)、各種公共料金の請求書・領収書、電話料金の請求書・領収書、各種銀行・クレジットカード会社の利用明細書・請求書、住民票・印鑑登録証明書、納税関係書類などのどれか。発行後3カ月以内のものといわれる場合もあるので注意してください。)です。準備しておきましょう。それが有効かどうかは一度問い合わせてみてもよいと思います。

それが認証されれば、口座開設完了です。

口座を開設したら次はどうするの?

次は、入金です(これもあたりまえですが)

海外FX口座はキャッシュカードのようなものはないので、以下の方法での入金になる場合が多いです。

・クレジットカード決済

・銀行からの送金

・bitwalletなどのオンラインウォレット

入金する時の注意点ですが、入金額の通貨が何になっているかちゃんと調べてください。1万円入金するつもりで「10000.00」と入力して通貨がドル(USD)と書かれていたら、約100万円です\(゜ロ\)(/ロ゜)/

クレジットカード決済

これが一番やりやすいのかもしれません。一般的なオンラインショッピングでの決済と同じように入力をしていくだけです。

ただ、一部のカードはVISAなどでも使えない場合があります。これはクレジットカード会社がFX業者への入金を拒否する場合があるからです。その場合は別のカード、別の方法で入金してください。

銀行からの送金

確実といえば確実な方法ですね。ただ、時間はある程度かかってしまいますし、業者さんによってはそもそもこの方法がない場合もあるので注意しましょう。

注意点としては振り込み人名義ですかね。FX口座番号にしろとかいろいろ指定があると思いますので、入力は慎重に。

bitwalletなどのオンラインウォレット

これが一番オススメかもしれません。特にbitwalletは使える業者さんが多く、一回作ってしまえばどこの口座にもここから入金できるようになります。出金する時もここを経由するのが一番間違いがないかもしれません。ちょっと開設の仕方については省略させていただきますが、「ビットウォレット 開設方法」などで検索すると出てきます。

この方法の面倒なところは、オンラインウォレットを開設する時に、またいろいろ登録しなければならないところです。いわゆる2度手間感がすごいです。ただ、前述の通り、一回作ってしまえばあとは必要ないので、一回だけ我慢してください<m(__)m>

口座開設まとめ

まとめます。最低限必要になるのは、

メールアドレス、身分証明書類、現住所確認書類です。

追加で必要になる可能性があるのは、銀行口座、クレジットカードです。

そのあたりは業者さんの説明をよく読んで進めてください。多くの場合サポートデスクがあったり、不備があればメールが来るので、あわてずに一つ一つ進めていきましょう!

さあ、取引しよう!

さて、口座も開設されました。次は、取引に必要なアプリケーション(ソフト)をダウンロードしましょう。

一般的にはMT4かMT5と呼ばれるものです。

これも会員ページ内にある「プラットフォーム」をクリックすると、だいたいウインドウズ用、マック用、iphone用などなどありますので、ご自分に合ったものをダウンロードしてください。

MT4とMT5の違いについては、簡単に言うとMT5の方が新しいです。ただ、使える業者さんは限られていますし、性能はいいかもしれませんが汎用性がないので僕はMT4をオススメします。

こんな感じの画面が出てきます。でてきたらまずファイルタブ→「デモ口座の申請」をクリックします。

一番下の「新しいブローカを追加します」をクリックして、サーバ名を入力します。サーバ名は口座開設された時のメールか、FX会社にログイン後のマイページ内に書いてあると思います。入力したらその下の「スキャン」をクリックします。そうするとサーバを探してくれます。

それが終わったらそれを閉じて、ファイルタブ→「取引口座にログイン」をクリックします。

すると、ログインID、パスワードが出てきますので、ログインIDに口座番号、パスワードには口座のパスワードを入力します。サーバーはさっきスキャンされたサーバー名が出てきていると思いますのでそれをクリックします。

ちょっと暗めの「ぽろーん」という音が出て、下の方のタブにある「取引」を押すと口座名や残高などが表示されます。残高があっていればログイン成功です。

ログインできない場合、右下に「無効な口座」、「回線不通」、「不正な口座」というエラーが表示されます。その場合はもう一度手順を見直してみてください。ログイン失敗していると「びよよよよーん」という音になり、口座名や残高が「0」のままです。この音がイラッとする(笑)

ここまでできたら、後はカスタマイズして自分の取引したい通貨ペアや時間足を設定してください。取引開始です!

まとめ

いかがでしたか?文字ばかりだとなかなかうまく伝わっていないかもしれませんが、ゆっくり読みながら、慎重にやれば問題ないと思います。

大切なお金のことですから、まずは絶対にミスをしないこと、ミスをほったらかしにせず、わからなければサポートデスクに相談しながら進めていけばいいと思います。面倒くさい部分もありますが、それが終われば楽しいFX生活のスタートですので、ぜひ一度やってみてください。一緒に頑張りましょう!

口座開設ボーナスが豪華なGEMFOREXさんの口座開設はコチラ → https://gforex.asia/vip/83145/

気に入っていただけたのであれば、ぜひここから口座開設してくださいませ!そうすると僕が少しご褒美もらえるので(ゲス)

 

 

読んでいただいて感謝です!

記事を書くモチベーションになります。よろしければぜひクリックを!!


アフィリエイトランキング

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村